fc2ブログ
Top Page › 社会 › 携帯電話のオプションや生命保険の特約…難しすぎない?

2021 · 11 · 18 (Thu) 12:23

携帯電話のオプションや生命保険の特約…難しすぎない?

ご訪問、ありがとうございます。

先日、私はセミリタイアに特化したテーマ(さまざまな人が記事を投稿するコミュニティ)を立ち上げました。(サイドバーに表示)

少しずつですが、参加者(記事)も増えてきて、今後投稿すると言ってくれている人たちもいます。

書き手(ブログ運営者)にとっては、記事の露出度の向上、

読み手にとっては、同じテーマのまとめ読み、

というメリットがありますので、ご協力していただけると嬉しいです。

*****

さて、先日、私は携帯電話の機種変更をするため、店頭に行きました。

機種変更自体は滞りなく完了したんですが、少し思うところがあったので記載しておきます。

携帯電話(スマホ)って、基本料金だけでなく、端末料金の割賦分オプション費用などが、月額支払金額として加算されることは承知のことだと思います。

このうち、基本料金や端末料金は、ある程度想像がつくのでいいんですが、オプション費用というのは曲者ですよね。

店員さんから言われるがままに、さくっと加入していたオプション。

月額500円だったとしても、2年も使用していれば、12,000円の支払をしていたことになります。

何のサービスかも分からず、使ったことは一度もなかったのに…。

最初だけオプションつけといて、無料期間が終わったら、途中で外してくださいなんてオプションもありましたよね。(外し忘れる…。)

理解していなかった自分が悪いといえば、そうなんですが、そもそもややこしすぎますよね。

携帯電話の場合は、まだ金額がしれてますが、同様のリスクは生命保険にもあると思ってます。

生保のおばちゃんに言われるがままに加入した生命保険。

「死んだらもらえる」とか「病気になったらもらえる」といった主目的は簡単に理解できますが、必要なのかどうか判断できない特約も多いですよね。

私は1級FP技能士で、保険にはある程度、通じているつもりなんですが、それでも、よく理解できない特約はたくさんあります。

生命保険だけでなく、社会保険や税金の仕組みもそうですよね。

社労士や税理士になるために、一体どれだけの人が何年間勉強するのでしょう。

わざと分かりにくくしている一面もあるのかもしれません。

難しすぎます…。

この複雑化・多様化している世の中をうまく渡っていくためには、やはりいろいろ勉強して理解していくことしかないのでしょうか…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

最終更新日 : 2021-11-22

Comments







非公開コメント